ラ・フィーネ店長日記

野鳥に魅せられ、趣味で撮っています。

朽木 野鳥を守る会

「朽木 野鳥を守る会」ホームページ開設しました!是非、ご覧下さいませ!

投稿日:


皆様、こんにちは!

去年6月に発足しました「朽木 野鳥を守る会」のホームページが出来上がりましたので、是非ご参照下さいませ!

朽木 野鳥を守る会 | 大自然あふれる朽木ふれあいの里を、もう一度野鳥あふれる森に復活出来るようにするため。 (kutsuki-birds.com)

トップページは、この会の趣旨であります「絶滅危惧種・危惧種の野鳥に対する保護活動や繁殖事業について」が出ていて

その、活動内容は

滋賀県高島市朽木のグリーンパーク施設内にあります、当会の使用権を得た範囲及び他の会様に了解を得た場所にて、絶滅危惧種の繁殖場所設定(巣箱設定)等を行っています。

その範囲は、

この現地の地図で、ブルー範囲が当会の使用権を得た場所です。

そして、今期は更に新たな場所も加わりました!

この現地マップの⑤⑥場所です。天空温泉側の吊り橋手前です。

このマップ通り、①②③④は、去年7月から設置していますブッポウソウ用巣箱の場所です。

今年は、更に⑤⑥⑦⑧と記した場所に、コノハズク用巣箱を設定します。

このコノハズク用巣箱は、去年お世話になりました「八東町ふるさとの森 高田館長」様にお願いし、合計4個注文をし、本日届く予定です。本当に、高田館長様には大変感謝しています!

 

ドンドン今年の計画プランが出ていますが、詳しくは、「朽木 野鳥を守る会」ホームページに掲載しますのでご覧下さいませ。

 

この巣箱や土壌改良計画等ですが、現地は、滋賀県の第三特別地域に該当しますので、県には特別地域内工作物新築許可申請書を提出し、高島市には行政財産使用許可申請書・行政財産使用料減免申請書を提出し許可を得ています。そして、高島市グリーンパーク様にも同じく施設使用許可申請書も提出しました。

 

予定では、今月中に4つの巣箱設定し直し・新たに4つの巣箱設定予定です。

一刻も早く、ブッポウソウや絶滅危惧種が飛来し、巣箱等を活用していただけますよう、切に祈ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 


-朽木 野鳥を守る会

関連記事

ブッポウソウ用巣箱

高島市「朽木 野鳥を守る会」発足!早速、巣箱設定を行いました!

皆様、こんにちは! 久しぶりの更新ですが、前回ご紹介しました「アカショウビン オオコノハズク」は 鳥取の八東町で、高田館長に野鳥繁殖のアドバイスをいただき、 翌日は岡山県吉備ブッポウソウ繁殖に成功して …


所在地:京都府京都市中京区六角通堺町西入堀之上町119番地岡松ビル3階
代表者:松田 映子
E-Mail:eiko@raffine-jp.com
error: Content is protected !!